美しく健康的な身体づくり

≪毎月3名限定≫
トライアルレッスン募集中
詳細はこちらから

メニュー
美しく健康的な身体づくり

≪毎月3名限定≫
トライアルレッスン募集中
詳細はこちらから

ブログ

運動によって脳は本当に活性化するのか?


大阪マラソンも終わり、マラソンロスなみなさんこんにちは!

 

ラフランス王子の松村です

 

頂いたラフランスがものすごく美味しく秋の味覚を堪能いたしました!

 

さて、思い返せば3年前

暑い中必死に走った大阪マラソン

今年もランナーのみなさんお疲れ様でした!

 

みんなが大阪マラソンを走っているそんな中、ラフランスを食べながら優雅にとある記事をみていると

 

 

有酸素運動を行うことで記憶機能が改善し、また加齢に伴い低下する脳の健康維持に有益である可能性がある

 

との記事を見つけました!

 

ふむふむ

 

興味があり読み込んでみると

 

脳の健康は加齢とともに低下し、年齢相応に脳の萎縮が起こり40歳以降は10年単位で5%程度用量が小さくなっていくと言われている。マウス・ラット研究では身体活動を行う事によって脳の海馬体のサイズが大きくなることが示唆されているが、ヒトにおけるこの種の研究では、その結果が一致していないのがこれまでのところである。

 

つまり、脳はどんどん年齢を重ねるごとに小さくなっていき、ラットの研究では運動によって萎縮が改善されたけど、人間ではまだ分からないってことですね!

 

ウォーキングやトレッドミルなど有酸素性運動を24ヶ月にわたり、週当たりのセッション数も2~5回の範囲であった。

 

つまり一般的に有酸素運動と呼ばれるランニングマシンやバイクを2年間、週2回から5回の範囲で行ったみたいです!

 

週2から5ってえらい差がありますが、2年間の間で色々なことがあったのでしょう(笑)

 

運動は海馬体の総容量に対する増加作用が見られたわけではないものの、ヒトの海馬体左領域のサイズを増加させていることが有意に示唆される内容であった。研究者らによると、この結果は現状得られるもっとも確定的な運動による脳に対する好影響を示す根拠となるものである。運動を行う際には脳の中に脳由来神経成長因子(BDNF)と呼ばれる化学物質が生成され、これが加齢に伴う脳機能の低下を抑制するように機能しているようである

 

つまり2年後脳のスキャンと撮ってみたら脳の容量が増大するのではなく、萎縮するのを抑制する作用はあったってことですね!

 

認知症の予防に運動がいいと言う科学的根拠がでた論文でした!

 

今後の研究でもっと脳と運動の関係がわかってきたらいいですね!

 

それではみなさんお待ちかね今日の1枚は頭を抱えて悩んだ結果ミーヤキャットになってしまった長守先生の姿を拝見して今日も一日脳活していきましょう!

大阪市で腰痛,運動不足ならゆう鍼灸接骨院 YOU SPORTS GYM

本町,淀屋橋 腰痛、運動不足改善 ゆう鍼灸接骨院 YOU SPORTS GYM
診療時間:9:00〜20:00(土曜日〜13:00)
休診日:日曜・祝日
Tel06-4706-9011

YOUスポーツジム
≪毎月3名様限定≫
トライアルレッスン開催中!
お申し込みはこちらから

Copyright © YOU SPORTS GYM All rights reserved.